<< 営業再開!!みんなにありがとうキャンペーン♪ | main | アメブロにお引越し(^^;) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
子どもに整体【0歳児編】
現在3ヶ月の娘ミジュハは、産まれた時
カエル脚のようにキレイなM字になっておらず、
左足が内側に倒れていました。

それに伴い、左股関節の開きもよくなく、
顔はいつも右側を向いていました。

お腹の中にいた頃の姿勢とかが原因だと思うのですが
頭の形も、顔の形も若干歪んでいました。

抱っこの仕方に気をつけたりしてきたので
発達とともに、左足の股関節の開きも産まれたばかりの頃と比べると
随分よくなってきています。

【気をつけてきたこと】
◆おくるみやスリングを使う時は、脚をピーンと真っ直ぐにした状態で巻かない。
 脚を自分で自由に動かせるようにしてあげる。
◆縦抱っこをする時は、お尻(骨盤辺り)の横を手で押さえる形にせず、
 必ず膝を曲げさせM字になるようにしてお尻の下を支えるよう抱っこする。


先日、保育所に提出するため健康診断を受けに行った先で
大きい病院に紹介状を書いてもらい、整形外科で診てもらいましたが、
まだ3ヶ月なってなかったので、とりあえず発達段階なので
今まで気をつけてきたことを続けて様子みて下さいという感じでした。

念のため5月にレントゲンを撮ることになりましたが、
旦那さんは心配しすぎという目ですが(笑)
まぁ何もないならないで分かれば安心という事もあるしね。


先日、スリングに入っているミジュハの画像をTwitterに載せた所、
癒し処 たなごころの青木さんより、
「その時気になっている股関節に手を当ててあげるのもありかも」と
コメント頂きました。

青木さんはクラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)というものを
習得していらっしゃるので、なるほど〜と思い、
ついでに何気に気になっていた「ベビー整体」というものを検索してみたところ
どちらもベビちゃんの場合は、動かしたりして整えるというよりは、
手を当ててじわ〜っとゆるめてあげるというのが基本みたいですね。


赤ちゃんの手足って基本温かいものですが
歪みのある赤ちゃんて手足が冷えてるんですって!
確かにミジュハも冷たいことが多いかも知れない。



頭蓋骨の歪みも気になる方は、お母さんの手を当ててあげるといいようです。
お勧めは生後3ヶ月までに整えてあげるといいと某サイトには載っていましたが
それを過ぎても難しいけれどある程度は整うそうです。




今朝、ごきげんな時間を狙って
ミジュハを仰向けに寝かせた状態で、私の両手をお椀のようにして
ミジュハの頭の下に手を入れ込み、包んでみました。


それから、股関節の辺りや、背中側に手を入れ仙骨の辺りにも
手を置いてみました。

気持ちよさそうに笑ってましたけど


お母さんの手に勝るものはない


旦那さんには、ケッと鼻で笑われそうだけど
スキンシップのひとつとして、やってみようと思います〜
















* 13:43 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 13:43 * - * - *
 コメント
 コメントする