<< 【募集中】もうすぐ、アロマクラフト教室!!(ヘアケアクリーム作り) | main | 【2月キャンペーン】あんだんて人気コース+ローズ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
施術後のチーン
あんだんて】では、施術後にチベッタン・シンバルというもので
チーンと音を鳴らしております。


施術後のお体や空間の浄化を主として、
眠りからの優しい覚醒も促す、心地よい音の響きが
私はとても好きです。

中には、「頭の中がひゅーーーっと遠くに行くような感覚になった」
という方もいらっしゃいます。(私もそうexclamation ×2)



また、鳴らしてみて、キレイな音が響いた時は、
私的に、しっかりとお体を癒す事ができ、浄化できたのかなと考えます。



チベッタン・シンバルを購入した時にもブログに記事を書いていました。
http://andante14.jugem.jp/?eid=152

音は、鳴らす人の体調(私のせいか?w)を表すことや、
イイ氣が流れている空間であれば、澄んだ音がでるとか。






チベッタン・シンバルとはこんなもの↓


チベッタンシンバル


チベッタン・シンバルとは調べてみたところ、

チベットではティンシャと呼ばれます。
基は法具の一つとして使われ、
一度鳴らすごとに観音の慈悲の心が美しい音になり
世に広がると信じられていました。
現在では瞑想やサウンド・ヒーリングに使われます。
美しい音色が波動を浄化するのです。


という説明がついておりました。




チーンと鳴らし始めたのは、結構以前からですが
「あの最後のチーンはなんですか?」と聞かれた時くらいしか
説明してこなかったので、
もしかしたら、ずっと「あれは何だ?」と気になっていらっしゃる方もいるかもあせあせ(飛び散る汗)
と思い、書いてみました。



また、目の上に布をかけた状態で施術終了する時には
必ずチベッタン・シンバルを鳴らしておりますが、
流れ上、目の上に何もかけていない状態で終了する時には
鳴らさない場合もあって、
それまで鳴らした事があったり、
仲良しのお客様だったりすると、

「あれ? チーンは?」と催促されたりもしますウッシッシ



そこで、あ… 皆さん気に入って下さってるんだと気付きました。




自分の中で、はじめは「これって、怪しいかな?」と思いながらも
やってきましたが、今では大切な施術の一部になっていますぴかぴか(新しい)



チーンの後は、ゆっくりと私の手をお客様の肩に置き、
大きく息を吸って、ゆっくり息を吐いてもらうという深呼吸法で
覚醒へと導いていきます。


昔は、「お疲れ様でした」と施術終了していたのも
「ありがとうございました」で終了するようにしております。



私の施術を受けて頂いて、ありがとうございましたうれしい顔

お客様のお体を軽くする事ができて、ありがとうございましたうれしい顔











* 10:50 * comments(2) * - *
スポンサーサイト
* 10:50 * - * - *
 コメント
ヨガの終わりにもチーンと先生が鳴らします。
多分、同じものかと思うのですが。。
気持ちよくなって、眠るか眠らないか・・という境界線の
時に聞くと、す〜〜〜〜と現実の世界に戻って
これます。。
気持ち良いですよね。。
目を開けるとスカッとする気分です。。
みなさんが気に入るのも分かる気がします。。
** エルスール * 2010/01/27 5:14 PM *
■>エルスールさん
この記事を書いて知りましたが
ヨガの後にもチーンと鳴らすのは、よく聞きました。
使われてるんですねぇ♪

確かにスーっと現実に戻れる感じが心地いいですね♪
怪しいかな?と思いながら始めましたが
今ではきっと皆さん気に入って下さっているんだと思っています♪
** あんだんて☆みゆ * 2010/01/29 9:48 AM *
 コメントする