<< のど・咳用クリーム作り教室をしました!! | main | 【自分好みに作れます】シリーズのご紹介 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
「もっと呼吸をしなさい」 〜賢者の呼吸法〜
5〜6年前になるでしょうか… 
もうずっと昔に買った、一見怪しげな本がウチにある。

誰にでもカンタンにできる「気」の本」 安田 隆

Amazonで探したら、アレ??
出品者が出している分からしか買えない。

通常 533円+税の本が
マーケットプレイスで、1,550円〜4,980円に上がってる <うそん


廃盤になったという事なのでしょうか





でも、タイトルだけ聞くと、すごく怪しそうでしょ?


なんで買ったのか、自分でも覚えていませんが
確かに、何か変わりたいとか、ストレスを抱えて生きていた頃に買ったので
引き寄せられるなにかがあったのでしょう


この本は、いわゆる気功などの気を使って… という本ではなく
呼吸法や、内なる自分に問いかけて今の問題点を解消する方法などが載っていて
なんか絵も適当にササっと描きました、みたいなんだけど
騙されたと思って実践すると、本当に体がラクになっちゃうんです


私も最近、色々と頭ぐるぐるしてたので、
この本を引っ張り出して、またやってみました



やり方をいくつか紹介しますので、
ぜひ、寝る前に数分、やってみて
きっと、そのまま眠ってしまうと思いますよ

「これをやれば絶対に眠れるのね!!」と気負わないこと、
回数もその通り必ずやらないといけないこともないので、のびのびやること。



<呼吸法1> 体を浄化し、心を癒し、元気を回復させる呼吸法

【1】あおむけに寝て、ノビを3回くらいしてから
  ヤレヤレといった感じの「ため息」を3回つく。
  頭を左右にゴロンゴロンと転がし、準備完了。

【2】足の裏に意識を向け、どんなふうに感じるかを意識する。
  ムズムズする、ジーンとする、冷たい、温かいなど。

【3】足の裏の感覚に注意を向けたまま、鼻から吸った息を、
  足の裏から吐くつもりで呼吸する。(足の裏の感覚が息を吐くと強まるイメージ)

【4】吐く息とともに強くなる足の裏の感覚を感じながら、10〜30回を目安に
  呼吸を数える。(途中で数が分からなくなっても構わない。)
  数は、30、29、…と数え下がった方がリラックス効果もある。


眠れない時などにこの呼吸法をすれば
気付いたら眠ってしまっていた…ということもあると思いますよ



--------------------------------------------------------------------

<呼吸法2> ここ一番!!という時に力が発揮できる呼吸法

【1】あおむけに寝て、ノビを3回する。
  つま先は伸ばさず、かかとを突き出すようにして、
  ふくらはぎの裏を充分に伸ばしておく。
  ヤレヤレといった感じの「ため息」を3回つき、リラックスする。

【2】足先のずっと向こう、無限のかなたを意識して、そこから息を吸う。
  無限のかなたからエネルギーを引きつけるつもりで息を吸い、
  体の中にエネルギーを充満させる。(つまり息をいっぱいに吸う)

【3】体に充満させたエネルギーを、両手、両足から一気に放出するつもりで吐く!!
  すると叫びたくなったり、暴れたくなったりするかも知れないが、そのまま続ける。

【4】心が平静になるまで、呼吸を続ける。(10〜30回くらい)


このかかと呼吸を続けると、「地に足がついたよう」になり
集中したい時、仕事で行き詰って現状打破したい時にいいそうです



--------------------------------------------------------------------

<呼吸法3> ストレス、イライラの時に、横隔膜をゆるめる呼吸法

【1】あおむけに寝て、ノビを3回くらいして、リラックスする。
  枕を背中に当てて、お尻と肩の間がアーチ状になるようにする。

【2】お腹を膨らませるようにして、息を吸えるだけ吸う。<腹式呼吸>

【3】さらに、胸を広げるようにしながら、息を胸いっぱい吸う。<胸式呼吸>

【4】さらに、肩を広げるようにして息を吸えるだけ吸う。<肩式呼吸>

【5】さらに、横隔膜の辺りを意識して、そこを膨らますようなイメージで息を吸う。
  (吸えなくても、吸おうとする。)  →息を吐く。


この、お腹→胸→肩→横隔膜と吸って、吐くという呼吸を
最低10回から、「やりたくなくなる」まで行う。

私たちは外側からかかるストレスや、
内側からこみ上げる怒りや悲しみといった情動に「グッ」と力を入れて耐えるが、
この「グッ」とこらえた時に、力を入れているのが横隔膜なんだそうです

横隔膜がゆるめば、どっさり詰まった情動を解放することができるので
周囲の人にも、明るくやさしくなれるので
自分だけではなく、周りもハッピーにする呼吸法なんですね



-------------------------------------------------------------------


私はやっぱり<呼吸法3>がお気に入りですね





あんだんて】でも、施術後、眠られたような状態にあるお客様の両肩に手を置き、
「それでは、最後にゆっくり深呼吸をします。」といってお声かけをし、誘導します。

せっかく気持ちよく眠られているところを、「お疲れ様でした〜」と起こすだけでは
なんか、チガウなと思って、この方法に変えました。

施術後に深呼吸をすることって、お体をほぐして流れた悪い気のようなものが
外に出て行くような気がして、とても必要だと感じます

ゆっくりと覚醒へと、誘導できるのも、いい点です。


呼吸って、本当に大事だなぁと思いますよ

ストレスが多い時って、呼吸が浅くなりますもん


そういうときこそ、「もっと呼吸をしなさい」ですね


自分も、周りもハッピーに





-------------------------------------------------------------

【追伸】

安田 隆さんの同じような本もあるみたいですね。
きれい!にすぐ効く「気」のミラクル・セラピー
これも気になるなぁー、買ってみようかな










「賢者の呼吸法」やってみるわ!!という方は、ポチっとな

にほんブログ村 健康ブログへ














* 00:15 * comments(2) * - *
スポンサーサイト
* 00:15 * - * - *
 コメント
気持ちや体を緊張から解放してやる・・ということなのでしょうかねぇ。。
ワタシはヨガをやっていますが、やっぱり呼吸というのは、気持ちを集中する
上ではとっても大事なようです。
脳も活性化しますからね。
みゆさんの方法は寝る前とかでも気軽にできますよね。
習慣的にやるのがいいかもしれませんね。。効果は絶対にあると思います。
** エルスール * 2009/09/25 9:01 AM *
■>エルスールさん
そうです、そうです!!
まさに呼吸法で体も心も緊張を解きましょうということですね。
ストレスがあったりすると呼吸って浅くなりますからね。
意識的に呼吸を変えるだけで、気分も良くなり
自分が明るくなれば周りもハッピーなんていいですよね♪

ヨガいいですよね〜。
私もゆっくりどこか通ったりしてやってみたいもんです。

寝る前のちょっとした時間やテレビを見ながらでもできる
簡単な方法なので、ぜひエルスールさんもやってみて下さいね♪
** あんだんて☆みゆ * 2009/09/27 6:21 PM *
 コメントする