<< 背骨がありました〜…。 | main | 浜松へ行ってきた【1】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
怒鳴り声は、「叫び声」…
家に帰る途中…
窓が開いていた、とあるおうち家から
赤ちゃんの泣き声が聞こえてきました赤ちゃん汗うぇ〜ん


すると、追い討ちをかけるように
あんたが○×やから、何にもできへんやろ〜むかっ!という
怒鳴り声が聞こえてきましたびっくり


なんて言ったのかは、ハッキリとは聞こえなかったけど
明らかに、お母さんが怒鳴っている大きな声です。


その泣いてる赤ちゃんに対してなのか、
または他の子に怒っているのか… 細かい事はよく分かりませんが…


とにかく…胸が締め付けられる思いでしたポロリ



育児って、本当に本当〜に大変なんだろうけど
泣いている子に対して、意味もなく怒鳴る事だけはしたくないって思いました汗


育児って、お母さんに心の余裕がないといけないなぁ〜とバッド

そのためには、やっぱり周りの方の協力が必要ですよねぴかぴか


今日、聞いてしまった怒鳴り声も、
結局は、子育てに余裕がなくなっているお母さんの「心の叫び声」なんですよねポロリ

…悲しい。



私は、マタニティアロマや、ベビー&チャイルドアロマの勉強をさせて頂いたので
その分、心構えというか、「子供というのはこんなもの」という知識を頂いたので
自分の子育てはもちろん、そういった育児支援を周りの方々にもしていきたいなぁ〜チューリップ


まだ自分が産んでもいないのに、生意気を言うなって感じでしょうけどねあせあせ



------------------------------------------------------------

今晩から、浜松へ出発しまーす電車

またレポート、お楽しみにラブ
* 14:15 * comments(9) * - *
スポンサーサイト
* 14:15 * - * - *
 コメント
私は逆に、めっちゃキレるママになるやろなぁ〜と思ってたけど、怒るより、私が好きな事ばっかしてごめん〜〜って思うかな(汗
でも、ウチの子も生意気やから時々ほんま腹立つよ〜(笑
** えみ * 2007/01/26 4:26 PM *
わかる。。街で子供に怒鳴り散らしてるお母さん見ると悲しいよ。。
三人育てたけど、ワタシは育児が本当に楽しかったからストレスがたまることが理解できへんねん。。

今日こそ書き込みできるかなぁ。。^^;
いつもうまく反映されへんのよぉ。。
** エステ@坂井 * 2007/01/26 5:26 PM *
わかる!結局子供にあたる親って、自分が旦那さんとか周りに愛されてないからあたってしまうんやろなってニュースとか見ててよく思う。
自分を好きじゃなければ周りの人も好きになれないとかよく聞くけど、絶対逆と思う。
愛された事のない人が周りを愛せるわけないし。
そのへん気をつけて行こう!って私はよく自分に思う。
** いちご星人 * 2007/01/26 6:45 PM *
なんかあったら、ひでぽんのトコにいらっしゃい(^▽^)ノ

そのお母さんもね☆
** ひでぽん * 2007/01/26 7:05 PM *
私は育児ストレスが大きくて、そのお母さんみたいな時もありました。しんどくて虐待寸前だったと思います。
育児ストレスから病気にもなったし。

だからそんなお母さんのために託児つきサロンを作ったんです。
** オカンでアロマなセラピストあーさー@大阪 * 2007/01/26 8:46 PM *
育児は周りの協力がないとお母さんだけに負担がかかり虐待やネグレクトにつながると思います。

育児だけでなく介護もですよね。
ひでぽんさんに期待しましょう☆

産まれたらあわせて下さいね☆ちっちゃいこめっさ好き(´・∀・`)
** たご * 2007/01/26 8:51 PM *
■>えみさん
えみさんチの娘さんは、大人顔負けにしっかりしてますもんねーw
親子の関わり方は、家ごとに違ってくるでしょうから
一概には言えないけど、いい関係を保てていけたらいいですよねぇ。


■>エステ@坂井さん
書き込みありがとうございます〜!!
書き込みパスワードを入れなくてはいけないので面倒ですが
これからもどしどし書き込みしてやって下さい〜。
坂井さんは色々大変そうですが、本当に子供さんを愛してらっしゃるからなんでしょうね〜♪
自分の事ばっかりしか考えられない人は、結局イライラして怒ってしまうのですね。
私も気をつけなければ…。
子育てを楽しめるようになれたらいいなぁ〜と思います☆


■>いちごちゃん
色んな家庭があるから、なんとも言えないけど、
やっぱり周りに支えられてこそ子育てって出来るんですよね。
ま、既に子供に支えられているんだとは思うんだけどね。
「育ててやってる」んじゃなくて、「一緒に成長してる」と思わなきゃね♪
みんな、愛し愛され、平和にいきたいもんですね〜。


■>ひでぽんさん
ひでぽんさんに相談したら、癒されるでしょねw
その怒ってたママさんにもぜひ教えてあげたいww
世間のママさんたちの癒しの存在として、これからも摂津市をよろしく頼みます!!


■>あーさーさん
あーさーさんにもそういう時期があったのですね。
なるほど、やっぱり私たちセラピストは、
育児支援を兼ねて、活動していかないといけませんね!
その前に、では私も一度癒して下さいw
安定期に入ったら行かせて頂きますw


■>たごさん
ママとお子さんて、本当ずーーーっと2人きりで家の中に
いる事が多いという方がたくさんいらっしゃるでしょうしね。
周りからは見えない所で、虐待とかってあるんでしょうしね。
そうやねw ひでぽんさん、よろしくです♪

はーい、ぜひとも見に来てやって下さいw
** あんだんて☆みゆ * 2007/01/29 5:13 PM *
そのお母さんの気持ち、すごく分かるような気もいたします。
私も一人で必死で子供3人育てておりますので、はっきり申しまして、大変なことが多いっすw
でも、その何倍も楽しいことも多い。
一番下の子をおんぶしてる頃が一番辛かったけど、今はほどほどに子供も成長してきて、ある部分では楽になってます。
違う意味で大変になるのはこれからだと思うけどw

私もあったのよ・・・
旦那と別れる前、まったく家に帰ってこず、一人きりでの育児。
ベビーカーを押し、背中にはもう一人おんぶ。そして長男の手を引き・・・
気が狂う毎日でしたなぁ・・・
子供にあたり散らしてたこともしばしばありました。
子供が寝た後に涙流して「ごめんね」の連発。
旦那と別れて暮らし出して、そういうのは全くなくなった。
いかに精神的な苦しさってものが邪魔してたのか・・・だね。
自分でも反省です。
その分、この3人の子供達とこれから笑顔ですごしていきたい。
子供に学ばせてもろてます。
ハイ。
** ナツ * 2007/01/30 10:56 PM *
■>ナツさん
そうですよね…大変な時期があった事と思います。
色んな家庭の事情があるから、一概には言えないけど
ママさんが精神的に落ち着いていられる周りの配慮って大切ですよね。
「子供は悪くない」んですもの。
でも、ナツさんの場合は、別れる事であたり散らす事がなくなったとの事で
やっぱりソレが一番のストレスの原因だったんでしょうね。
これからは、子供さんからたくさん愛をもらって、癒されて下さい♪
それくらい、いや、それ以上にナツさんは子供さんに
愛を注いできたのですから…。
** あんだんて☆みゆ * 2007/01/31 12:18 AM *
 コメントする